不動産の購入を考えているが、何から始めれば良い?

いつもお世話になっております。

株式会社アークレーヴの松井と申します。

+++—————————————————————————————————+++

★購入を考えているが、何から始めれば?★

そういう疑問にお答えします!

+++—————————————————————————————————+++

①『地域の情報を調べる』

不動産購入にあたり、 まずは希望する地域の情報を調べることが大切です。

交通アクセスや周辺環境、治安等、生活する上で必要な情報を把握しておくことが、後悔しないための近道です。

また、昼間の明るい時間に物件を見に行くことも大事ですが、夜間に物件を見に行くことでまた違った見方ができることもあります。

特にマンション等の共同住宅では、昼間はお隣さん等が出かけており、騒音等に気が付かない場合もあります。

『予算の見直しをする』

不動産購入にあたり、 予算の見直しをすることも必要です。

月々の支払い負担や、購入後の生活費などを考慮し、無理のない予算設定を行うことが大切です。

住宅ローンに関して言えば、凡そ年収の7~8倍程度であれば借入可能です。

但し、生活費や各種保険料、お子様の学費、老後の資金等々、将来的に必要な資金を上げるときりがありません。

ファイナンシャルプランナー等の無料相談を活用して住宅購入の資金計画をしっかりと練り直すのも大切な事です。

『建物の状況を確認する』

不動産購入にあたり、 建物の状態を確認することも重要です。

リフォームや修繕が必要な場合、それにかかる費用も含めて検討することが大切です。

新築住宅の場合は必要ではありませんが、中古戸建・中古マンションを購入する際には、リフォーム等が必要になります。

また、リフォーム費用に関しては、住宅ローンに組み込むことも可能です。

以上の3つのポイントは、不動産購入において重要なことです。

この他にも、不動産購入に関する豆知識をお伝えできますので、ご興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

今後の不動産購入に向けて、ご参考になれば幸いです。

当社では、新築の建売事業、注文住宅、リフォーム事業、不動産仲介売買をメインに営業を行っております。

その上で、私自身は、以前は不動産仲介業者にて、仲介業の営業を10年近くしておりました。

宅建の資格はもちろんのこと、ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザーの資格を、保有しております。

不動産の購入についてのご相談、資金計画について、注文住宅についてのご相談、購入後のリフォーム相談等々、お困りの事がございましたらお気軽にお申しつけ下さいませ。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP